サービス案内

介護リフォーム

介護リフォーム

安心して暮らせる生活のために

手すりの取り付けや床の段差解消など介護リフォームのご依頼もお任せください。床の段差解消やお風呂・トイレ・洗面所・階段・玄関廻りなどの手すりの取り付け、洋式便座などへの便器の取り替え、引き戸などへの扉の取り替えなどに対応しています。より安全で暮らしやすい空間づくりをご提案いたします。また、条件を満たせば、介護保険制度の補助金や市区町村による助成金を受けることもできます。

介護リフォームの種類の一例

手すりの設置
近年ではスタイリッシュなステンレスの手すりなどさまざまなバリエーションが揃っています。
お客様のお好みに合った介護リフォームも可能ですよ。


段差や傾斜の解消
家の中のちょっとした段差でも小さなお子様やご年配のかたには大きなリスクになります。
不安要素はスッキリ解消しておきましょう。


介護保険制度について
介護保険では、介護のための住宅改修に最高20万円(1割自己負担)まで支給しています。
住宅改修における公的補助は、手すりの取り付けやバリアフリーなどの工事により、要介護の認定を受けた方の自立を助け、生活の質を高めることを目的にしています。住宅改修の支給限度額は、要介護の認定を受けている方につき、最高20万円までとなっています。つまり、リフォーム費用のうち、20万円分までは支給申請することができます。



介護リフォーム 施工のポイント




施工のポイント情報



HOME > サービス案内 : 介護リフォーム